読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第26回世界コンピュータ将棋選手権 雑感

今日はほぼ一日中えびふらいさんの放送を見ていました。

  • えびふらいさんのエンタメ化して人集めて計算代行してもらうってすごく面白い手法だしもっと打算的にやっていく人がいてもよさそう(でも狙われると逆に冷めるみたいな要素もあるんでしょうね) 善意で応援してる、協力してる感を演出するとは)
  • Aperyみたいな強力なライブラリが使えるの本当にすごいことだし強さの平均がめちゃ上がる。一方、ライブラリとして使うのと参考にして自分で書くの、開発者の心境としてどこに境目があるのだろうみたいなのが気になった。そういう意味ではQhapaqの澤井さん(澤田さんでしたっけ……?)がやってることが主流になったりならなかったりなのかもしれないなみたいな。
  • 1年あると環境激変するし、シードを多くすると結構力関係ひっくり返ってるとかありそう。でも多くの人に3日戦いぬけというのも厳しい話なのでしょうか(2次からの人も結局会場来てる人が多いみたいだけど)
  • というかやっぱり実力的にはもっと数多く戦わないと意味なさそうだしやはり交流会という感じ強い
  • 技術お披露目会でもあるらしいですね
  • 当たり前の話だけど開発者の皆さんとても優秀ですね。将棋ソフト作ってみたい気持ちもあるけどaperyとかやねうら王miniとかのソースコードをどういうところからなにをとっかかりに読んでいけばいいのかさっぱりわからず
  • そういう意味ではうさぴょんさんのページが一番素人の素人向けに書かれている感あるし、うさぴょんさん自信が2次予選に進めててすごいし、頑張って欲しい(そしてできれば超初心者向けに本を書いてほしい……っていうのは言いすぎですかね)
  • 大合神クジラちゃんのパワーで殴る感じ最高だったし、それを華麗に打ち破った技巧もすごく良い。
  • 僕も技術力ほしいしそれでいろいろ面白いことをしたいなという気持ちが更に強まりました